はじめてのソロ・ギター入門

ドリーム・ミュージック・ファクトリー(2009.10)¥2,808(税抜き¥2,600)


はじめてのソロ・ギター入門


YouTube・エチュードの動画:

 #1(アルペジオ)

 #2(クイック・アルペジオ)

 #3(スリー・フィンガー)

 #4(オルタネイト・ベース)

 #5(ハンマリング、プリング)

 #6(スライド、グリッサンド)

 #7(チョーキング、ビブラート…)

 #8(ハーモニクス)

 #9(ストローク)

 #10(ライト・ハンド、レフト・ハンド)

 #11(打音)

 南澤による、ソロ・ギター・スタイルの入門書。264ページ、CD2枚(全173トラック)付きです。

 初心者向けの基礎知識(ギターの種類、楽譜の読み方、録音機材、フォームなどなど)から、さまざまな奏法、消音、簡単なアレンジ方法の解説まで、盛りだくさんの1冊。南澤書き下ろしの練習曲11曲と「大きな古時計」の楽譜・ダイアグラム譜・解説も収録しています。

 制作記(ブログ内)は こちら。2010年には、韓国でも発売されました。

収録内容:

●ギターの種類

●各部の名称と役割

●メンテナンス
(弦の種類/弦の交換/ギターのクリーニング/ギターの保管/爪とその手入れ/周辺アイテム)

●演奏フォーム
(ギターの構え方/右手のフォーム/左手のフォーム/消音/チューニング)

●サウンド・メイキングと録音機材
(ピックアップ/プリアンプ&アンプ/エフェクター/レコーダー/マイクロフォン)

●楽譜の基礎知識
(五線譜/TAB譜/ギター独自の指記号/ストローク記号/ダイアグラム/コード/ソロ・ギター・スタイルにおけるコードの押さえ方について)

●音を出してみよう
(アルペジオ/クイック・アルペジオ/スリー・フィンガー/オルタネイト・ベース)

●基本テクニックを覚えよう
(ハンマリング・オン/プリング・オフ/スライド/グリッサンド/チョーキング/ビブラート/ミュート/ハーモニクス)

●特殊なテクニック
(ストローク/ライト・ハンド/レフト・ハンド/打音/ストローク+α/ハーモニクス+α/その他)

●チューニング
(スタンダード/ドロップ・チューニング系/オープン・チューニング系/特殊なチューニング系/ナッシュビル・チューニング/パーシャル・カポ)

●アレンジ

●「大きな古時計」を弾いてみよう

●爪の補強法

●練習について

●エクササイズ


BSV web shop amazon

 


●正誤表
・セクション1 ギターの種類 アルペジオ譜例(p12)

   CD(1-Track01〜16)と楽譜が違っています。(画像はクリックで拡大します/300ppiで原寸)

score

 
(第6版以降修正済)

・セクション7 音を出してみよう 基本パターン(1) アルペジオ p99・下から5行目

 X 筆者の場合6〜4弦を親指、3弦を薬指、2弦を中指、1弦を人差指で弾いています。

 ○ 筆者の場合6〜4弦を親指、3弦を人差指、2弦を中指、1弦を薬指で弾いています。

 (第2版以降修正済)

・セクション7 音を出してみよう 基本パターン(1) アルペジオ p99・下から3行目

 X 2弦を中指、1弦を人差指で弾いてみてもよいでしょう。

 ○ 2弦を人差指、1弦を中指で弾いてみてもよいでしょう。

 (第9版時点で未修正)

・セクション8 基本テクニックを憶えよう エチュード#7 最後のコード(p133、p135)

   CDと楽譜の音が違っています。(画像はクリックで拡大します/300ppiで原寸)

score TAB

 
CDの通りに弾く場合は、楽譜よりも1フレット下げます。コードはD#7(#9)となり、5弦=6フレット、4弦=5フレット、3弦=6フレット、2弦=7フレットです。

楽譜に合わせてE7(#9)と弾いても、音楽的には間違いではありませんので、それで慣れてしまっている方はそのまま演奏なさって下さい。

(第2版以降修正済)

・CDトラック・リスト p259・右

 X 2-054 テクニカル・ハーモニクス+実音3
   2-055 テクニカル・ハーモニクス+実音2

 ○ 2-054 テクニカル・ハーモニクス+実音2
   2-055 テクニカル・ハーモニクス+実音3

 (第2版以降修正済)

・CDトラック・リスト p259・右

 X 2-061 プリング&ハンマリング・ハーモニクス

 ○ 2-061 ハンマリング&プリング・ハーモニクス

 (第2版以降修正済)

・CDトラック・リスト p259・右

 X 2-062 レフト・ストローク+タッピングハーモニクス(ゆっくり、素早く)

 ○ 2-062 レフト・ハンド・ストローク+タッピングハーモニクス(ゆっくり、素早く)

 (第2版以降修正済)


目次 GUITAR >はじめてのソロ・ギター入門